20160618 of Central Sun Ascension Report

サナンダ/意識レベル/力ある者が支配する/力ある者同士が主導権を取り合う/意識レベルによって今後の時空が決まる/力なき者たち同士を争わせる/上がり下がりの大きい人はアセンションが難しい/アセンションの合否は魂による/選民意識や特別意識を浄化する/千手観音/新しいことに挑戦する/いつも失敗する波動をそのまま感じる/

2016/6/18 特別セミナー「意識レベルを上げる」

このメッセージのいいねポイントは

支配者に合わせず正しい行ないをする


①力による支配構造を終わらせよ


私はサナンダ。古来よりこの国の人々はお互いに励まし合い、分かち合い、協力し合うという意識が身についていました。困難な人や不自由な人がいても助ける、協力し合うという意識により常に弱者を補う、弱者を助けるという意識により全体を常に良い方向にもっていこうとする意識が心から身についておりました。

文明が進むにつれ人間の意識は力ある者と力なき者に分かれていき、力ある者が力弱き者を支配する、力ある者が優位に立ち、社会を自由にコントロールしていく、こういう文明が進んでいきました。力を手にした者はさらなる支配欲を強くし、力なき者を引き寄せ、自分のしたいことを自由に行なうという意識が育っていきました。

今皆さん方の社会は力を手にしてきた者たち同士がぶつかり合う、力をもつ者たちがお互いに主導権をとろうとする、このぶつかり合いによって社会全体がうまく進まなくなっております。皆さん方一人ひとりから見た時、単に支配者が醜い、支配者だけが力を強くしている、そのようにしか見えないでしょう。

しかし実際には力を手にした者たち同士が主導権をとろうとして争っている、弱き者はそこが見えておらず、ただ力もつ者たちの醜い心を批判するだけになっております。支配されている者、力の弱い者はただ力ある者を批判したり、力ある者を破壊しようとするのではなく、力をもっている者がどういう意識で主導権をとろうとしているのか、力を手にしている者同士がどういうやり方で何を狙って主導権をとろうとしているか、そこを見抜く必要があります。

力をもっている者同士が主導権をとろうとする時、実際には自分がコントロールしている人々を利用し、人々同士を争わせていきます。自分が手にした力弱き人々をうまく使い、そして主導権をとろうとする、力強き者たち同士の主導権争いは弱き者たち同士を争わせることによって勝ちとろうとしているのです。

しかし多くの人々はそれに気づかず、ただ不平不満を述べている、ただ社会が良くない、国が良くないと叫ぶ、それ自体が利用されており、主導権を争っている者たちの争いにそのまま巻き込まれているのです。今皆さん方のこの地球はアセンションの最中の中でも一番難しい状態の中に入っております。

一番難しいという理由は、皆さん方がどの時空にこれから入っていき、一人ひとりはどういう選択をして自分の今後の人生をどのような流れに結びつけていくか、一人ひとりがそれを行なっている最中であり、自分自身がどの流れに入るかを決める大きなポイントが意識レベルにあるからです。

今の自分の意識レベルによってこれからどの世界に入っていくか、どの世界につながるかが決まってきて、ほとんど意識レベルが変わらない人、意識レベルが定着した人は、その意識レベルの世界につながっていきます。しかし意識レベルが不安定な人、上がったり下がったりしている人や、常に上がり続けている人、あるいは常に下がり続けている人、いろんな人がいるために、社会全体としてはまだ明確に決まっていない状態になっております。

学びを始め、本当に自分の意識を高めよう、本当に光の世界に入るために自分の行動を変えていこう、このように決意して本当にそれを実際の生活で生かしている人は、それほど急速に意識レベルが高くなっていなかったとしても順調に意識レベルが上がっていくということが保障されており、その人は新しい地球の流れに入ることが許されていくでしょう。

ただ上がったり下がったりを繰り返していたり、意識レベルを上げているように見えても急に落とし穴や罠によって急に下がってしまったりする、こういう不安定な人はなかなかアセンションの流れに入るのが難しく、いつかはアセンションとは別の流れに決まるかもしれません。そういう意味において今まだ不安定な人やなかなか成長しない人に関しては、少しずつアセンションとは別の流れに決められていっております。

今の皆さん方の時間的な流れで見た時、第四密度に完全に確定してもう流れが大丈夫でしょうという人が決まり始めるのが、あと数ヶ月になるかもしれません。いわゆる今年中に明らかに第四密度に行くという人はほぼ決まっていくでしょう。また明らかに第四密度は当初から困難であり、もうこれからもアセンションにはまず意識が向かないという人は確実にアセンションとは別の流れに決められていくでしょう。

こういう人たちもおそらく今年はやい段階で決定されていくと思われます。しかしまだ決まっていない人、上がったり下がったりを繰り返していたり、地道に地道に成長していきながらも時々大きく落ちてしまう、時々罠や落とし穴によって急激に落ちてしまい、そこから立ち直って順調に上がっていきながらまた大きく落ちてしまう、こういうタイプの人はなかなか決定することができず、もう少し様子を見ながらアセンションの流れに入るか、あるいはアセンションは今回無理なのか、そういう判断がなされていきます。

魂レベルでの判断であるために、皆さん方の肉体人間から見た時、必ずしも生活とは一致しない場合があるでしょう。皆さん方の毎日の生活は魂の人生とはいっても、基本的に魂がつくり出した学びの場、いわゆるカルマのエネルギーの場によって流れがつくられているために、魂そのものは素晴らしい魂であったとしても、人生としてはとても惨めで辛い人生であることが普通に行なわれております。

また、肉体人生が裕福で非常に幸せな人生であったとしても、魂から見た時、実際にはほとんど成長をなされておらず、いわゆる世俗的な意識のままで自分自身を覚醒させる力が沸き起こってこない、こういう人々がかなりおります。したがって見た目の人生が裕福であるからといってアセンションを経験できない人はたくさんいるでしょう。

逆に見た目の人生は辛くてほとんど何も社会に貢献できていないという人が逆に意識レベルが高い場合があります。元々皆さんは見かけで人を判断したり、そういう物質的な世俗的な意識で比較をするという状態ではなく、あくまでも魂を直接感じていく、魂を直接感じてふれあい、それによって光を交換していく、これが皆さん方の意識レベルの普通の生き方になります。

今年はアセンションの流れに向けかなり急がねばならない状態になってきております。アセンションという言葉がもう昔の言葉であるかのような意識になっている人がとても多く、いわゆるアセンションのために身を引き締める、魂を磨き今後の新しい流れに向け修行を行なっていく、こういう人が今急速に減っております。

いわゆる2012年という年を迎える頃はアセンションに対して前向きにとらえている人も多く、それなりに自分の心を清めようとする人もたくさんおりました。しかしアセンションを勘違いしている人々が何か突如として人間が変わるとか、奇跡的なことによってアセンションするという間違った認識をもっており、それによってそういう現象が行なわれなかったために、すべてのアセンションを否定する、アセンションをただの間違った概念であり、実際は何でもないという意識を身につけてしまい、もう修行をやめてしまう、意識を高めるということに興味をもたなくなる、こういった人があふれているのが今の状態になっております。

奇跡的なことやオカルト的なこと、不思議なことにただ興味をもち、アセンションを祭りのように考えていた人はことごとく世俗の世界に落とされていくでしょう。アセンションはあくまでも地球自身が新しい体験の流れに入り、これまで人類の意識を低くさせていた大きなエネルギーから解放され、本来の自分を目覚めさせていく、本来の地球人類の流れに入っていく、これがアセンションの本来の意味になります。

この本来のアセンションに入るためには、人類自身が努力を行ない、意識を高め、お互いに協力し合い助け合ってアセンションの流れに入っていくのです。皆さん方は十分に学びを重ねアセンションに向けさまざまなトレーニングを行なっております。皆さん方が自分自身はアセンションできるか、自分はどうなんだろうという意識をもつ必要はほとんどありません。

皆さんの場合は少なくとも魂レベルでは十分にアセンションの流れに入っており、仮にこの肉体を失ったとしても次に肉体を手にする時はアセンションの流れの中の肉体に入っていくでしょう。今の肉体のままでアセンションの流れに入ったとしても、まだ皆さん方の今の肉体ではそれを感じとることは難しいでしょう。アセンションを肉体で実感するためには新しい肉体が必要であり、今の肉体のままでアセンションを体感するというのはとても難しい状態になります。

もし今の肉体のままでアセンションの世界を味わう、体で感じようとするのであれば肉体をもっともっとトレーニングさせ、五感を鍛えさせ、肉体の波動を高くして高い波動に反応するように修行していく必要があります。もちろん自分の意識レベルを高め、自分の意識レベルに見合った肉体をつくり上げていく、自分の肉体意識をしっかりと高い意識へと高めていく、こういったことが行なわれるようになっていくと、肉体でアセンションの世界を感ずることができるようになっていき、いわゆるいろんなアセンションの仲間たちを感ずることができるようになるでしょう。

皆さん方がこれからのスピリチュアルな学びにおいて、自分自身が本来何者であり、どこから来てどこに向うのか、この本質的なテーマを常に追求し、大まかに理解してそれで満足しないようにしてください。いわゆる大まかに自分はスターチャイルドで地球を助けに来たとか、自分はこれこれの奉仕のためにやってきた、こういう漠然とした意識で満足してそのままにしておくと、一生何も活性化されないことが普通になります。

いつか分かるだろう、時が来たら目覚めるという意識の人はほとんど一生かかっても目覚めることはありません。いつか目覚めるとか、時期が来たら目覚めるというのは間違いであり、今目覚めようとして努力しない限りいつまで経っても目覚めないのです。今目覚めたいという意識がある人、今何とかしようという意識のある人は今目覚める時期に入っているのです。

それでも今は忙しいから後にする、時間ができたら練習する、楽になったら頑張る、こういう意識の人は結局一生かかっても何もできずに終わってしまいます。今自分で何かしなければならない、何かしよう、そういう意識の人は今すぐに取り掛かる必要があり、それでも後にしよう、時間がないという言い訳をしている人はおそらくアセンションは難しくなるかもしれません。

今皆さん方の周りには、もうじきで目覚めるという人や何かきっかけを与えれば目覚めるという人がたくさんおります。人間は良い人なんだけれども不思議なこと、教科書に書いてないことは一切認めないという意識の人、こういう人はなかなかアセンションが難しく、皆さん方がそういう人を救う必要があります。家族や友人においても良いなんだけれどもスピリチュアルなことをまったく認めない、せっかく知恵や知識があり、とても良いなんだけれどもまったくスピリチュアルなことを認めない、こういう人に対して皆さん方は何らかの働きかけをする必要があります。

そのままにしておいていつか目覚めるだろうと思っている人は残念ながら一生目覚めないということを理解してください。自分が何かをしなければその人は目覚めていかない、自分が働きかけることによって変わる可能性がある、これをはっきりと理解して、そういう人が現れてきたとき積極的に導いていく、手を差し伸べ引っ張っていく、この働きが必要となるのです。

家族や親しい親友の中ではやりにくいという人もいるでしょう。なかなか素直に聞いてくれない、はじめからまともに扱ってくれない、こういう場合が多いでしょう。しかしだからといってただ時期を待っていたり、いつかチャンスを待っていると結局は何もできないまま一生を終えてしまいます。今この大事な時にいかに手を差し伸べ引っ張っていくか、皆さん方一人ひとりに任されております。

皆さん方が身近な人にどういう風に言葉を発し、どのようにして手を引っ張っていくか、それによって一人ひとりの流れが変化していき、皆さん方自身がアセンションの流れに入っていきます。今の皆さん方の地球の波動は、本来はもう少し高いレベルに地球が来るはずでしたが、今地球自身の波動が何かに引っかかったような感じで、ある一定レベルから上に上がれなくなっております。

数年前までは順調に地球の波動が高まってきて、いわゆる地球人類の進化に合わせうまく波動を高めることができました。しかし今年、あるいは昨年の中間あたりから何か急に速度が落ちてきて、波動を上げる時間がかなり長く掛かっております。なぜそうなったのかまだ完全には解明されておりませんが、大きなところから言えば、何らかの民族間の意識のぶつかり合いが生じており、いわゆるアセンションのエネルギー以降、それぞれ民族の意識が高まっていき、それぞれどの民族も自分たちの民族が一番良い、自分たちの民族が地球を導いていく、自分たちの民族こそが一番アセンションに適している、こういう意識の民族があちこちに現れてきて、今はほぼすべての民族がこういう選民意識のような状態でぶつかり合い、それによって全体の成長がうまく進まない状態になっております。

日本の人々においても謙虚で純粋さという面では、よく評価されておりますが、日本人の特別意識や選民思想的な意識はやはり日本人にとっては有害であり、そういう意識をもつ度に悪魔のエネルギーが日本人の中に入ってきています。日本人が日本人の自慢話や日本人の優越性を話している時、他の宗教や民族で広がっている選民意識的な意識が日本にも入ってきて、日本人を蝕み始めさせております。

今の状態が続いていくと日本にもさまざまな不幸なエネルギーが引き寄せられてしまい、日本人の中に考えられない事件などが起こり始めていきます。そういう状況を防ぐためにも日本人の特別意識、選民意識を浄化していき、必ずしも日本人の高い意識レベルがそのまま他の人類に貢献するという意識ではなく、日本人の謙虚な純粋な心、素直でただ自然な感じで光を流し、人々を導いていく、そういう自然な意識が重要になります。

ただこういうやり方では当然時間が掛かり、すぐに地球に貢献はできないかもしれません。しかし今のこの時期はそれをしっかりと身につけるようにしておいてください。今は主導権を取ろうとする者たち同士がぶつかり合っており、大きな宗教や思想家や政治家たちが何とかして主導権を取ろうとして強力な力を発揮させております。

日本はそこに入るのではなく、主導権を取ろうとしている支配者たちがお互いに少しずつぶつかり合い、統合され、そして最後の時に全体を支配しようとする者が日本にやってくるでしょう。その時にどのような力で、どのように人々の心の中に入ってきたとしても、それに左右されない、コントロールされない強い意識が必要となるのです。

したがって日本の人々は今のうちにしっかりと自分の心を鍛え、強くし、どのような誘惑にも負けない、どのような邪悪なエネルギーにも屈しない、この強い意識を身につけてください。そして日本を支配しようとする者たちが入ってきても、決して許さず、自分たち自身が正しいことをただ行なっていく、力ずくで何か起こすのではなく理解を伴うことによって問題を解決していく、この意識をぜひ身につけるようにしていってください。

②知識の内面にあるものを感じていく


千手観音です。日本の人々の意識レベルの学びを行なっております。日本の人々の意識レベルを上げるためには、日本人同士で分かち合い、喜び合うという意識を根本から変えていってください。日本人だけで集まって話をするのはある意味では面白いかもしれません。しかし皆さん方にとって一番良いのは他の国々の人々や、ある意味では普通ではない人、標準ではない人との交流にあります。

他の国々の人や普通ではない人との交流によって発想がまったく異なってきて、これまでの自分の生き方とはかなり異なる生き方の人がたくさん目の前に現れてきます。そしてお互いに話し合い、理解し合うことによって改めて日本とは何なのか、日本人とは何なのか、いろいろ考えることになります。そういう意識をもっていろんな人々とのつながりを大事にしながらも、なるべく普段の自分の世界を大きな世界へと広げていく、これまで自分が携わったことのない人々にも関与していき、自分の世界そのものを大きく広げていく、こういう学びが必要になってきます。

皆さん方の学びがだんだん進んでいくと、表面的に教わっていることと内面で教わっていることの違いがだんだん分かってきます。いわゆる知識で身につけたことと実際の現場を通して学び理解したことの違いが少しずつ理解されてきて、結局は知識で教わったことはただの知識であり、その知識をうまく使ってその時その時何をどうしたら良いかが分かっていく、何をどうしたら良いかが理解できていきながら、ただ理解したこと知識だけでやることとはかなり違うことを行なっていき、いわゆる自分の感覚や直観で感じたことを行動に移していく、それこそがとても大事なことであり、その人だけの奉仕につながっていく、これを理解しておいてください。

新しいこと、慣れていないことに挑戦して自分自身を新しくつくり変えていく、こういう経験を何度もすることによって意識レベルが上がっていき、さらなる大きな体験をすることを望んでいきます。これからの日本の流れにおいて皆さん方はとても大事な役割を果たしていくでしょう。一つひとつの言動の中で、自分の苦手なこと、不得意だったもの、何も成長していないところ、それを見つけていき、それをトレーニングすることによって意識レベルを大きく変えていく、これが大きなポイントになっていきます。

スピリチュアルな学びを始めてから今に至るまでいろいろ注意されたこと、アドバイスされていたことで分かっていながらできていない、いつも同じことを言われているけれどもうまく行動に移せない、変えようとしてもいざその場になるといつもと同じことを繰り返してしまう、こういったものを少し思い出してみてください。

いつも失敗してしまう同じような言動を思い出していき、思い出したらそのエネルギーをひたすら感じていきます。なぜこのエネルギーがいつも自分につきまとい手放すことができないのか、それを感じていきます。エネルギーを感じたらそのエネルギーを決して不快に思わず、むしろ愛をもって接してみてください。なぜ同じ現象が何度も起こるのか、なぜ自分はすぐそこから離れてしまったり、忘れてしまったり、何もできないまま時間が過ぎていくのか、それを感じてください。

エネルギーを感じたら宇宙から来る光を感じ、この宇宙の光をそのエネルギーに静かに入れていきます。自分のマインドやオーラ、考え方を通して光をそこに入れていき、しがみついているネガティブなエネルギーを光の状態に変化させていきます。光を流し、自分の心も軽くなってくる、皆さん方に引き寄せられてくるこのネガティブなエネルギーは、必ず自分の光で消すことができます。

自分の愛と光を使い、学んできた知識をうまく使うことにより自分の中のエネルギーはいくらでも浄化することができるのです。それをはっきりと信じ理解し、どのようなエネルギーも自分が光に変えることができること、それを理解して積極的に自分の人生を光の人生の流れにもっていってください。

それでは少し休憩をとります。

Aさん、あなたの意識レベルの上昇において、今意識レベルを上げさせないようになっている波動の一つに、自分の執着的な心が影響を与えております。特に家族や身内の人々との心のつながりにおいて、執着的なエネルギーが関与しており、それによって自分が上がれなくなっているところがあります。人間関係においてどこまでが愛でどこまでが執着なのか、この区別のついていないところがあり、感情を伴わない愛、純粋に相手の心を感じていき、情で感じるのではなく、純粋な光で感じていく、導いたり、いろいろの話し合いにおいても感情で話をするのではなく、純粋な心で会話をしていく、このやり方を身につけていき、執着的なエネルギーから解放されるようにしていってください。

Bさん、あなたの意識の上昇において、あなたの意識の妨げになっているのは自分の役割や仕事、やるべきことの波動において、どこまで自分が正しいことを実践し、正しいやり方で正しい流れの中に人々を導いていけるか、この正しい価値観のところにいろんな妨害や邪魔が入ってきて、自分自身の意識の整理がつかないような現象を引き寄せております。何らかの判断を下す場合でも、一つひとつのことに何が正しく、何が正しくないのかの分別に留まってしまい、見方を変えればすべてが正しく思える、見方を変えればすべてが間違って認識される、この中でどうして良いか分からないという心の葛藤があります。本来の光の観点から見た時、迷いというものは存在しなくなっていき、どの観点から見るのではなく、その人自身の魂が何を求めているか、相手の魂の観点から見てその人を光に導くためにどうすべきか、それを見ていくのです。見方を変えることによって答えが違ってくるというのは、自分の世界であり、相手のことにはなっていないのです。相手の魂から見て相手を引き上げるようにもっていく、そうすれば自分自身の概念の世界からうまく抜け出ることができるようになっていきます。

Cさん、あなたの意識レベルを上げるために、今あなたの心の中の葛藤や迷いにおいて、何が自分の意識レベルを上げ、何が自分の意識レベルを下げているのか、これがまだ腑に落ちていないところがあります。いわゆる頭で言葉で理解していても心で腑に落ちないというところがあり、それによって真剣に取り組めないところがあります。あなたの心の中で完全に腑に落ちてこないというのは、自分がこれまでつくり上げてきた自分の価値観、自分にとっての真実がまだつくられていなかったのです。これまでの価値観と学んでいる価値観が違うというのではなく、そもそもこれまでは真理の価値観が身についていなかった、まずこれを理解する必要があります。今自分の真理の価値観をつくり上げようとしているところであり、自分自身がまったくないものを今つくり上げていく、その過程において戸惑いや混乱が起こっているのです。まず自分自身が新しい真理の価値観をつくっている、これを自覚するようにしておいてください。今まで自分がつくり上げてきたものを、それを破壊させつくり変えるのではなく、今までつくり上げてきたものは実際には真理でも何でもなかったこと、ただ人生を生きるために、ただ皆とうまくいくためにつくり上げてきた自分なりのただの生き方であり、それは真理の世界とはまったく異なるものです。今まで自分がつくり上げてきた単なる世の中の生き方と今つくり上げている真理はまったく別物であり、これはある意味では両立することもできるのです。これまでの生き方はあくまでも人生の生き方であり真理は真理で別の存在しているのです。ただこれをはっきりと理解し身につけた後、それをどのように身につけ生かし、自分のものにしていくのか、それはあなた自身の生き方に変わっていきます。ここを間違えないように理解をしていってください。

Dさん、あなたの意識レベルを上げるために、まず今あなた自身が身につけてきた意識レベルという価値観は、自分なりに自分の人生を通してスピリチュアル的な意識にも目覚め、いろんな人とのかかわりの中で身につけてきた一つの意識レベルがあります。この意識レベルがアセンションの意識レベルにどこまで向いているか、そういう観点で見た時、いわゆるアセンションのレベルとして見ていった時に、まだ自分なりに修正したり直すべきところがいくつか現れております。つまりまだ自分の中で完結し自分の世界の中でうまく意識レベルを上げているように見えても、実際の宇宙から見た時、天から見た時の意識レベルと必ずしも合っていないところがあります。自分の世界の中でつくり上げた自分の価値観と、宇宙や天から見た場合の価値観に違いが生じており、その部分を自分でいかに見つけ理解し、納得していくか、それがこれからの意識レベルの問題に関わってきます。自分なりに身につけてきた価値観の中でも一番大きな波動のところとして、自分の根源のところにも関係しますが、あなたが信じている自分自身の本来の自分の姿や、自分の始まり、根源のところ、これが本来の宇宙や天から見た場合の波動とずれているところがあります。したがって間違って自分自身の本来の波動を認識していると、どうしても最後のところでうまく光が入らなくなってしまうために、自分自身で素直に本来の自分を見つけていく、本来の自分を修正していく、それを行なっていき、自分自身の宇宙の本来の波動に取り戻していくようにしていってください。

Eさん、あなたの意識レベルを上げていくために、あなたの意識レベルは徐々に徐々に上昇していき、初めてここに来た時に比べれば順調に意識レベルが上がっております。おそらく自分自身ではほとんど変わっていない、何も成長していないという意識になっているかもしれません。しかし実際には少しずつ少しずつ上昇が行なわれており、十分に宇宙から見た場合には基準点に達しております。ただあなたの心の中に常に何らかの自分を認めていない意識や、自分がうまくできていない、皆から遅れている、ちゃんとやっていないという意識が常につきまとっているために、本来のあなたの光が表に出なくなっております。実際には十分に光を出せる意識になっており、また他の人に良い影響を与える位の意識にもなっております。自分で自分の光を認める、自分の光を存分に出していく、こういう意識を身につけていき、他の人々を自分から率先して導いていけるような大きな意識を身につけるようにしていってください。

Fさん、あなたの意識レベルを上げていくために、これまでのいろんな学びにおいてあなたの魂はいろんな修正や、変化、また進化を遂げてきました。家庭においてのいろいろな学びはすべてあなた自身の魂の波動から現象化されており、一つひとつがあなたを成長させ進化させるための世界を演じております。これからのアセンションの流れにおいて、魂がもっている不要なエネルギーをなるべく早く浄化させようとしているために、いろんな現象があなたの周りで行なわれております。日常繰り広げられるさまざまな現象を、自分が体験することによってきれいに浄化していく、常にこれを意識しておいてください。体験する現象が仮に嫌なことや辛いことがあったとしても、それは意識レベルが低いという意味ではありません。むしろ嫌なことが多ければ多いほどその分魂は浄化され綺麗になっていくこと、嫌な体験を重ねることにより魂は早く成長できること、これを理解していき、自分はアセンションの流れにどんどん入っていること、魂を浄化させるために魂がネガティブなエネルギーをわざと体験させようとしていること、この魂の気持ちにうまくつながる必要があります。外側の現象で魂とつながろうとするのではなく、魂そのものにつながって魂の気持ちで現象を体験していく、ぜひこの意識レベルまで到達するようにしていってください。

Gさん、あなたの意識レベルを上げていくために、あなたの心の中にさまざまな思いが渦巻いており、自分自身が今何を学び、どこまで成長し、どうやって皆とうまくやっていくか、常にそこに心の動きが渦巻いております。意識レベルを上げていくためにまず心の整理をする必要があり、自分自身が現実で辛い思いをするとか、苦しい思いをするとかというレベルの意識ではなく、魂が今何を求めているか、魂が体験したがっているのは何なのか、それを常に感じとってください。さまざまな現象にはすべて魂からのメッセージが入っており、魂は肉体に何を伝えようとしているか、これを感じとることです。一つひとつの現象の中に魂のメッセージがあり、場合によってはその人との人間関係を修復しなさい、あるいはこの場所へ行かなければならない、あるいは昔やろうとしてできなかったことを完成させなさい、あるいは苦手なことに挑戦して苦手意識を取り除きなさい、こういったような魂からのメッセージがすべて現実の中に隠れています。それを無視してただ現実に意識を向けてしまうと魂につながらくなってしまいます。魂のメッセージを感じとり、そして魂のメッセージ通りに現実を体験していく、そういう意識へと上げていってください。

Hさん、あなたの意識レベルを上げるために、自分の心の中で理解し身につけ、さらに成長しようとしているところがたくさんあります。中でもこれからどんどん成長させようとしているところ、自分自身を高めていこうとしているところがたくさんあり、いくらでも多くの可能性が心の中にあります。自分自身をさらに成長させ高めようとしても、いざ毎日の生活の中に入ってしまうと、時間がとれずうまくできない、中々先へ進めないという意識があります。学びは学び現実は現実と分けてしまうと、いつまで経っても学びができない、時間がないという意識ばかりが大きくなっていきます。学びと現実を分けるのではなく、現実そのものが学びであったり、学びながら現実をしたり、学んですぐに現実に生かしていく、この現実と学ぶということをうまく調和をとったり、一つのものにするように意識をもっていってください。学びと現実を切り分けるのではなく、同じものとして体験していく、現実を生きること自身が学びになっていく、学びを現実の中で実行していく、ここをうまく身につけていき、現実を過ごすこと自体で自分が成長していく、これをうまく身につけていってください。

Iさん、あなたの意識レベルを上げるために、自分自身の心の中に自分がどこまで分かっていて、何を問題にしているのか、自分はどういう風にこれからやっていったら良いのか、いろいろ考えながらも結局考えて終わってしまうところがあります。考えて理解したことや納得したことを実際に行動で現していく、自分が納得したことを行動することによって人生に生かしていく、ここまで発展させていく必要があります。頭で理解し納得した、それで満足するのではなく、その後それを行動に移し人のために役立たせる、社会に役立たせる、そして自分がそれを行動で広げていく、ここまでいくとあなたの意識レベルが今よりもかなり高いレベルへと上がっていくでしょう。

Jさん、あなたの意識レベルを上げていくために、あなたの意識レベルはある意味では自分の世界や自分の思いの中で空回りしているような状態がありました。初めは自分の世界の中でいろいろ自分の世界が何かこの世界に合わない、この世界の多くの人々と自分が噛み合っていない、そういう感覚があり自分は自分の世界の中だけで自分の世界を完成させるという意識が強くありました。学びを進めるに従って少しずつ自分の世界と他の人の世界の共通点や違い、いろんなものが分かるようになってきております。今はあなた自身の意識レベルを上げるために、まず自分の世界における自分の価値観は自分だけのものとして理解しておき、他の人にそれがどう関係し、影響していくか、それをこれから学んでいく段階になります。一人ひとり自分の世界があり自分とは異なる世界を体験していても、なぜかあなたと一緒になって話したり、あなたが何らかの形で他の人の世界とつながった時は、結局はその人の世界はあなたの世界を反映させていきます。つまりあなたが他の人の世界につながり、他の人の世界を感じている時は自分の世界になるのです。おそらく自分の世界には思えない、まったく違うと思うかもしれません。しかしあなたはあなた自身がつくり上げた自分という世界しか見ておらず、自分の世界の中の自分でまだ理解していない世界、自分の世界の中のまだ自分でも見つけようとしていない世界があり、この自分で見つけていない世界が他の人を通してあなたに映させているのです。こうやっていろんな人の世界にあなたがつながっていくと、自分の世界のさまざまな自分でも見つけていなかった世界が広がっていき、自分の世界がどんどん大きな新しい世界に広がっていきます。これを行なわない限りあなたはいつもの自分の世界の中だけで完結してしまい、そこから広がらなくなってしまいます。他の人のいろんな世界につながりながらもそれが自分の世界になっていく、あるいは自分の世界として活性化させていく、この原理を理解して自分の意識レベルを大きく成長できるようにもっていってください。

Kさん、あなたの意識レベルを上げるために、あなたはいろんな人を高いレベルから見ることができ、いろんな人の意識の違いを感じとることができます。いろんな人の意識を感じながら自分の意識はどうなのか、そこをいろいろ見つけていく時、自分自身の意識に対して何らかの価値観や思いをもっていることが普通にあります。自分自身の価値観を自分ではっきりと理解し、それを純粋なものに引き上げていくために、まず自分のつくり上げた価値観を整理し直す必要があります。自分自身は自分に対してどういう価値観をもっており、この価値観は自分にどういう影響を与えているか、それを調べていくと自分に対してもっている価値観にいろんな特徴が認識されていきます。いわゆる自分の中で得意と思っているもの、不得意と思っているもの、苦手と思っているもの、いろんな自分の世界の認識がある中で、自分自身が苦手と思っているもの、できないと思っているもの、これをそのまま他の人の意識に重ね合わせ、自分が苦手と思っている人や自分ができないと思っているものをもっている人を引き寄せている現象が分かってきて、自分が引き寄せている人の大部分は自分ができないという意識、自分がもっていないという意識によって人を引き寄せていることが理解されていきます。したがって自分自身の意識を調べていき、自分が否定的に思っている意識、できないと思っている意識や苦手と思っている意識があると、その意識によって人を引き寄せている、それが理解されていくと自分が引き寄せている人との関係をどうもっていけば、自分の意識が癒されていき、意識が正しい方向へと向かい自分自身の世界を大きくすることができるか、これが分かるようになっていきます。こうやって自分の意識の状態を調べていきながら人間関係を通して意識を良い方向へと引き上げていく、こういうやり方で意識レベルを上げるようにしていってください。

Lさん、あなたの意識レベルを上げるために、心の中にもっているさまざまな思い、自分自身が本当は何で、何ができるか、自分はどういった特徴をもっているか、いろんな思いがある中であなた自身の意識を広げていくために、自分自身が本来もっている特性、いろんな高次元から感じられる波動やその時その時に浮かび上がってくる思い、この天からの波動を感じとった時にそれを素早く表現し、何を言おうとしているか、何を現そうとしているか、これを感じとる練習を何度も何度もやっていってください。その時その時の思いをすぐに表現することができるようになっていくと、だんだんそこに秘められた天の仕組みや天からの思いが分かるようになっていき、それが一つの大きなメッセージにふくれ上がっていきます。この大きなメッセージを受け取ることができるようになった時、本来の自分の役割や使命が思い出されていき、それによって自分自身に目覚め自分の意識レベルを大きく成長させることができるようになっていくでしょう。

Mさん、あなたの意識レベルを上げるために、あなたには強い心の意識があり、決まったことや決められたこと、定め、運命的なものにうまく合わせていきながらも、自分のその時の理解度によって確実に正しいことを行なっていく、こういう一つの強い大きな光の心があります。この光の心をうまく使いこなし、さらに成長させていくために、自分自身の本来の方向がどこなのか、ただその時その時の光の方向を進むのではなく、本質的に自分はどこからどこに向っているのか、この本質的なところにまだ辿り着いていません。自分の内なる強い心をさらに見ていき、この強い心は本来どこからやってきてどこに向うのか、そこに意識を集中させてください。本来の自分がどこから来てどこに向うのかを強く感じとり、それに合わせていくと自分自身が大きな一つの方向性に常に向っていること、そのために障害となっていることが時々現れてきて、あなたの現実の中で問題となっていることはすべてこの障害を現象化させたものであることが理解されていきます。毎日の現実の中で問題となっていること、これは本来の自分の使命をまっとうするための障害になっていることがそのまま現象化されているものと言えます。自分の強い心としっかりつながって現実の問題を解決していく、これによって自分自身が大きく成長できること、これを理解して本来の流れを進み続けるようにしていってください。

Nさん、あなたの意識レベルを上げていくために、今の意識レベルは自分の世界の中で何か自分がうまくできていない、不完全とか、順調ではないという意識が身についております。しかしあなたの魂のレベルではとても大きな光が輝いており、あなたを新しい段階へ引き上げようとしております。自分の意識のレベルを現実で評価するのではなく、魂のレベルで感ずることができるようにもっていってください。魂のレベルでは確実に大きな光を目の前にして、その大きな光に統合しようとしております。今の自分自身の魂をよく感じながら、大きな明るい光にそのまま向って進んでいく、これは現象面からすればある意味ではあまり大きな問題とは思えず、ただやるべきことだけが次々やってくる、自分がしたいこととかそういうことではなく、ただやらなければならないものが毎日次々とやってくる、このように感じられていくのです。このように次から次としなければならないものが現れてくる、あなたの場合はこれはむしろ魂が正常に動いており、一つひとつをこなすことが魂と一つになっていく流れになっているのです。毎日毎日の日常を一つひとつやらなければならないことを次々こなしていく、そうやって大きな光の中に進んでいってください。

Oさん、あなたの意識のレベルアップにおいて、心の中に純粋な心とこの純粋な心を妨害しようとする邪気的なものが現れてきて、あなた自身の流れに影響を与えております。あなた自身は本来の聖なる記しに従って魂を成長させ、自分の意識を上げるように毎日を過ごしております。しかしそれと同時に光に引き寄せられてきた光でないものがあなたを何とかして光の領域から引き落とそうとしていろんな妨害を行なっております。あなたの現実の中で起こる妨害というのは、どちらかというと自分自身の慢心の心、優越感やいろんな慢心的な心が妨害になっており、それによって正しい光が流れなくなってしまう、光が汚れてしまう、そういう現象を引き起こしていきます。したがって毎日の自分の心の在り方において、慢心の心が沸き起こってきた時、それはあなたの光を堕落させようとしているもの、光から遠ざけようとしているものの働きであること、それを理解して常に心を正し、純粋な心で接していく、こういう心が身についていけば否定的な波動に一切負けることなく、正しく自分の意識を上げていくことができるようになるでしょう。

Pさん、あなたの意識をレベルアップさせるために、今の心の中に押し寄せているさまざまな思いがある中で、一番あなたにとって障害となっているのは、自分自身の心そのものをまだ自分で整理できていないところがあります。自分は光に対してどう接し、現実に対してどう向き合い、自分自身の人生をどう構築しようとしているか、この部分でまだ明確に自分で判断できていないところがあり、これが自分の学びにおいても正しく前に進めない状態になっております。自分自身の心を整理して前に進むためには、本来自分は何を光と信じ何を喜びと感じ、何を正しいとして理解していくか、この根本のところがまだ自分でつくられておらず、ある意味では周りに振り回されている状態になっております。周りの価値観や判断で決めるのではなく、自分自身の心で判断していく、自分自身の心で何が正しく何が進むべき方向であり、何が自分を成長させていくか、自分でしっかりと判断していく、これによって自分の意識レベルを上げることができるようになるでしょう。

Qさん、あなたの意識レベルを上げていくために、あなたの心の中に強い光に向き合う意識とまた光を妨害する意識をしっかりと見抜こうとする意識がつくられております。それによって自分を成長させる光と、自分を妨害する光でないものがはっきりと見分けることができるようになっております。この光と光でないものを見極めるという意識により、常に光と光でないものの両方が現象化されてきます。したがって今のレベルでは十分に光と光でないものを向き合わせることができますが、これをそのまま継続させるのではなく、光が光でないものをコントロールする、あるいは常に光だけをうまく使いこなすことができるようになり、光でないものの影響を受けないようにする、ここまで成長させることが可能になります、光でないものを意識することなく、どうやって光だけですべてをコントロールしていくか、これが大きなテーマになっていきますが、認識を変えるだけでそれが可能になります。光でないものという意識をもっても一切の不快感や否定的な思い、邪悪的な意識をもつことなく、単純に光でないものという認識だけを確実に正しく身につけていく、そうすることにより光だけですべてをコントロールする意識が身についてきて、これが自分の意識レベルを上げることができるようになっていくでしょう。

Rさん、あなたの意識レベルを上げるために、心の中に自分の学びがまだ不十分とか、そんなに自分自身はうまくできていないという意識があります。この意識があることによって自分のスピリチュアルな学びの速度が遅くなってしまいます。自分自身の意識レベルは実際の学びとはかなり異なっており、現実の中で一つひとつにどれだけ気づいていくか、いろんな人とのかかわりの中でどこまで気づきを得て、自分のために役立たせていくか、常に現実を通して学び理解し、意識的な成長を行なっていく、これがあなたにとっての意識レベルを上げる方法になるのです。したがって何か覚えて意識レベルを上げるというやり方ではなく、毎日の現実の中で一つひとつを理解し、そして意識レベルを上げるための材料に使っていく、こういったやり方を身につけていき、毎日の人生の中で意識レベルを次々と上げていかれるようなやり方を身につけていってください。

Sさん、あなたの意識レベルを上げるために、光の世界からあなたの学びを見ていく時、自分自身の意識の中に自分はどこまで理解し、自分はどこまで成長し、どこまで意識レベルを上げてきたか、それにはっきりと意識している時とまったく忘れてしまう時があり、その差が大きくあります。自分の意識レベルに意識を向け自分をコントロールしている時は、光がそれなりに入ってきて自分を高める方向にもっていくでしょう。しかしそれを忘れてしまった時は、ほとんど光ではない意識の状態になってしまい、周りのいろんなエネルギーの影響を受けて自分でも光とは異なる意識状態になってしまいます。あなたにとって意識レベルを上げていくためには、常に光の意識の状態であること、常に自分自身を自分で客観的にとらえていき、光の状態の自分を忘れないようにしておく、そうすることにより常に自分自身の光の状態で成長させることができるようになり、自分自身を忘れることなく正しい意識の持ち方ができるようになっていくでしょう。

Tさん、あなたの意識レベルを上げるために、あなたの心の中に光に向き合う自分と、光から逃げる自分が存在し、時々光から逃げる自分が強くなる場合があります。光に向き合っている時は自分を成長させ、正しく自分を見ていこうとする意識が出来上がっていますが、光から逃げている時は光と向き合えない自分を認めてしまい、結局は光ではなくその時の自分の弱い心のままでそのままにさせておく、こういう状態になってしまいます。自分を光の方向へ正しく上げていくためにはどのような心の状態であったとしても、常に光を取り戻す、光を取り戻すというのは自分を高いレベルで引き上げていく光が常に存在すること、自分を留めておいたり、自分の光を弱くさせるのではなく、常に光を高いレベルへ保持していく状態が自分の中にあること、これを明確につくる必要があるのです。はじめは自分で意識する必要があり、自動的にできるわけではありません。自分で意識しながら常に光が自分の中にあること、正しい光が自分を導いていること、これを常に意識しながらその光と共に毎日を過ごしていく、そうやって本来の光の流れを常につくり上げていくだけで意識レベルを正しい方向へと高めていくことができるようになるでしょう。

Uさん、あなたの意識レベルを上げるために、自分の心の中の本来の自分にしっかりと目を向ける必要があります。今は自分のいわゆるマインドの自分の中で自分を見ているために、本来の自分が見えなくなっており、自分の思いや願望でできた自分の世界が展開されております。マインドの世界の自分から一度意識を切り離し、魂に意識を向け本来の魂を感じてみる、自分が本来心からしたかったことや、心からずっと感ずるもの、深い自分がやろうとしていること、そこを感じとってください。深い自分の中の心に向き合い、それを感じとろうとした時に何かが感じられてくる場合があります。この深い自分に常につながっている、そこから離れるのではなく、その深い自分と常に一つである感覚をもっていく、そうするといろんなことが思い出されてきたり、いろんなアイデアが浮かびあがってきます。これがあなたにとって意識レベルを上げる大きなヒントになり、それによって自分の可能性を大きく大きく引き上げていくでしょう。

Vさん、あなたの意識レベルを上げていくために、自分の心の中にある眠っている自分を感じてください。まだあなたの中で眠っている自分がいくつかあり、目覚めが行なわれていないところがあります。この眠っている自分というのは、本来の自分がそこにいながらもまだ自分とつながっていない、まだ自分の意識とはつながっていないという自分ですが、この眠っている自分の中にもう今の時期においては目覚めているべきである自分がいくつかあります。その中の自分の一つに自分自身が本来の正しい理性を身につけている自分、人間的な理性ではなく本来の高いレベルの理性を身につけている自分がいます。人間的な意識になってしまうとここにつながらなくなってしまうために、まず人間的な意識を一度切り離し、純粋な心で自分の中に意識を向け、何らかの理性を感じていく、そうするとあなたの中の眠っている理性の自分につながっていきます。この眠っている理性を早く目覚めさせてください。そうすることによりあなたの意識レベルは急速上がっていき、いろんなものが理性的に感じられるようになっていきます。この自分の理性の部分を目覚めさせるためにも自然や大きなエネルギーの中で囲まれている感覚、ぜひこれを感じとるようにしていってください。

それではここまでにいたします、ありがとうございました。


centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010