20151021 of Central Sun Ascension Report

/サナトクマラの目と日本人の脳下垂体がつながっている/世の中を混乱させたことが自分に戻ってくる/自然とのつながりが弱い/サナトクマラとの契約/

2015/10/21 神との一体化2[茨城]

このメッセージのいいねポイントは

神を感じとり神として生きる

①心の隙を見せないこと

私はサナトクマラのメッセージをもってここにやってきました。サナトクマラと呼ばれている存在は、皆さん方からすれば神とも思える波動であり、とても高い存在の意識といえます。しかしこのサナトクマラと呼ばれている偉大なる意識は、常に皆さん方の中にあり皆さん方と共に活動をしております。

サナトクマラと呼ばれている存在は、とても巧妙で賢く、素晴らしい能力をもち、またどの地球上のマスターよりも高い意識レベルの存在といえます。サナトクマラがこの地球の管理者になった時、この地球を完全にサナトクマラの意識の中に投影させるために、不思議な手法をたくさんつくり出していきました。

その中の一つに皆さん方の脳下垂体の一部のところと、サナトクマラの目の部分をつなぎ合わせ、皆さん方が脳下垂体を通して感じとるものをすべてサナトクマラが自分の目で確認できるように仕組みをつくっていきました。そのために皆さん方がどこまで修行をなし、どこまで意識を変え、どこまで真実を見ることができるようになったのか、それをすべてサナトクマラ自身の自分の目で確認することができるのです。

そうすることによって皆さん方が何を話し、どのように行動しようとも皆さん方自身がどこまで真実を見極めたか、それはすべてサナトクマラがはっきりと知ることができるのです。皆さん方がサナトクマラを目の前にして真実をはっきりと話しているかどうか、嘘偽りなく、なるべくすべて正しいことを話しているかどうか、それをすぐに察することができます。

今日は皆さん方に伝えたいメッセージとして、皆さん方自身は真理を学び、自分自身の意識の成長を通して自分の中の神を目覚めさせる、自分自身が光の存在であることを思い出し、本来の光のオーダーに従って光の役割を演じていく、この流れの中で一人ひとりがサナトクマラと約束したことをはっきりと思い出し、実行していただきたいのです。

一人ひとりがサナトクマラと契約し、それを実行する時期は本来は神に目覚め、神として動き出し、この地球のために奉仕の活動に入った時にサナトクマラの約束を思い出すでしょう。しかし今日の皆さん方のワークによって皆さん方の思いがサナトクマラに届き、サナトクマラが目で確認し、皆さん方にぜひ約束を行動に移してもらいたいと願っております。

これから日本においても、さまざまな変化が進んでいくでしょう。今日本における変化は一つは人間自身がつくり出したさまざまな問題、これまでの日本の歴史の中で人を欺き、人を騙し、いい加減にごまかしてやってきたことが次々と表に出てくる段階に入っております。社会的に大きな問題、世の中を混乱させる大きな問題が根本は人間の欲や嘘偽り、ごまかしによって現実化されていること、それを理解していく段階にあります。

また人間が自然界を無視し、自然界を守ることなく、自然界の生命を次々と奪った、その罪として人間自身が自然界の怒りを買い、自然界の犠牲に遭うということが現象化されていきます。これは元はといえば人間自身が自然を破壊したことにより人間に戻ってきた現象といえます。

また、人間にかかわる災いとしては、親しいもの同士が急に怒りを発し、生命を奪う、危険な目にさらす、親しかったもの同士が突如として生命を奪うくらいの大きな問題を起こす、こういう現象も目立つようになるでしょう。本来は助け合うべき人間、いたわり合うべき人間が、突如として相手を罵り、相手を否定し生命を奪う、そこまで急に大きく変化してしまう、これは人間のもつ邪なる心、この邪なる心に入り込んで悪のような人間になってしまう、この悪魔のような人間、それがこれからあちこちで見られるようになるでしょう。

どの人間も決して油断はしないでください。心の隙間から入り込んできて突如として悪魔の心が動き出していくのです。これらの現象はすべて人間自身の心の問題にあります。自分の心を自分でコントロールし、心を高めようとするものにはこれらの現象の被害に遭うことはそれほどないでしょう。

ただ皆さん方が誤解している事実に、では心正しく良い人であれば災いに遭わない、正しく神を信じ、正しい行動をとっていれば一切災いには遭わない、そう信じている人がいるかもしれません。現実は必ずしもそういう単純なことではなく、いわゆる魂のレベルがとても高く、本当に良い人で人格のある人が突如として災難に遭遇するという場合があります。

これは元々そういう人生としてつくられているものであり、魂はそれを理解しながら人生を進めております。中にはとても素晴らしい心で、とても良い人間関係をつくり上げているにもかかわらず、人に利用され問題ばかりが起こっていく、こういう人の場合もその人の人生の流れとしてそうつくられている状態であり、その人の人生を否定することはできません。

心正しい人が問題に遭遇するからといって、じゃ正しく生きても、正しく生きなくても本当は同じだと思う人はまったく勘違いをしていることになります。やはりどんな状況でも正しく生きる必要があり、正しい言葉を使う必要があり、正しい生き方を最後まで徹する必要があります。真面目で良い人ほど困難な状態に遭うのは、ある意味ではそれが自分に対する試練であり、どんなに厳しい環境でも、どんなに辛い環境でも正しい言動をとり続ける、正しい考え方をし続ける、それが試されているだけであり、その人の人生を否定しているわけではありません。

皆さんもそこをしっかりと理解して、正しく生きること、正しく生きながらさらに問題やさまざまな障害と接しながらも、乗り越えさらに良い方向へと向かっていく、この作業は決して忘れずに進めるようにしていってください。神との一体化の流れにおいて、自分の中の神を知るということはとても大事なポイントになります。自分の中の神はすぐにでも目覚めようとして皆さんに神の波動を降ろしております。

ただそれを感じとる人がほとんどいないために、せっかく神の光が流されていてもまったく感じない場合が普通にあります。皆さん方はそこにまず意識を向け、何らかの神の思いが来た時、神の光が来た時に感じ取れるようにする、常に神を感じとれるようにする、まずそれを目指してください。もちろん自分の中の神を信じ、自分の中の神を目覚めさせることが大事ですが、それと共に大いなる神を感じながら大いなる神と共に歩いていく、これも忘れないようにしておいてください。

Aさん、あなたがサナトクマラと交わした契約として、あなたが肉体をもって日本に生まれる時、サナトクマラが日本に残したいくつかの光の柱を自分で見つけ、探し、その光を復活させること、これがあなたとの契約の中にあります。このあなたが見つけ出す光の柱は、東北の方に存在しておりますが、この光の柱をあなたが目覚めさせることによって東北を中心に一つの新しい光が生まれ変わり、それによって古代から眠らされていた縄文の頃の光が復活することになります。この光はあなただけではなく日本の人々の意識を目覚めさせ、日本の人々が一つの共通意識でつながる、分離していた日本人の心が一つにつながっていく、そういう大切な光になります。この光を見つけ出し、目覚めさせること、これがサナトクマラと交わした契約であることを思い出していってください。

Bさん、あなたがサナトクマラと交わした契約に、元々は日本に限らずどの国に生まれても同じものですが、あなたの生まれた場所そのものに意味があり、生まれた場所そのもので閉ざされている一つの波動があり、その封印された波動を目覚めさせること、今回の日本に関して言えば、あなたの生まれた土地そのものに一つの封印がかけられており、いわゆる発想力や目覚め、進歩という波動がすべて抑えられ、進歩するよりは今のまま、ただそのままで与えられたものだけを受け取る、言われたことだけを行なうという意識に封印されております。この封印を取り除くために、生まれた土地をいろいろと調べながら、あってはならないもの、あってはおかしいもの、あるはずのないものを見つけていき、それを元に戻していく、あると不自然なもの、それがあることによって返っておかしくなっているもの、それを見つけ出しながら、それを取り除いて元に戻していく、こうやって封印を解く作業を行なうこと、これがあなたがサナトクマラと交わした契約になります。

Cさん、あなたがサナトクマラと交わした契約に、あなたが人間として生きる時に一番大切なものを常に見失い、この大切なものをなくしたままで過ごしてしまう傾向があります。サナトクマラはあなたの体にある仕組みをつくり、あなた自身が自分で気づき、何か大切なものが足りない、何か大切なものが不足している、大切なものが失われている、それに気づいた時、その大切なものにサナトクマラの光が入ってきて、大切なもの、失われているものをサナトクマラの光でつくり出し、それで完全にあなたを満たしていく、こういう働きが行なわれております。今回の肉体に関していうと、あなたの中で失われている大切なものは自分自身の心の中にある神へ忠誠心、神に対する熱い思い、神としての自信をもった生き方、この部分が失われており、自分と神との接点が見出せないという状態になっております。自分が本当にそれを気づきはっきりと自覚した時、サナトクマラの光が入ってきて、神に対する忠誠心、神に対する熱い思いをすべてサナトクマラのエネルギーでつくり出すことになります。これがあなたとサナトクマラの間で交わされた契約になります。

Dさん、あなたとサナトクマラとの契約において、あなたが日本の流れの中に入る時、日本という土地そのものに仕組まれているさまざまな波動のエネルギーにおいて、日本という国を次第に次第におかしくさせている仕組み、日本という世界を本来の日本から離れさせようとしている力、そういう力に自分自身が携わり、気づき、目覚め、そしてその力を封印させていく、日本の光を失わせようとする力、日本の心を破壊させようとする力に働きかけ、その力を封印させていく、そのためにはあなた自身が日本をどんどんおかしくさせている力、日本人の心を破壊させようとする力に意識し、そこに自分自身のいろんな思いが向けられていき、それを力を失わせようと活動していく、こうやって日本の光を破壊させようとする力に働きかけ、あなた自身がそれを封印させようとしていく、これがあなた自身がサナトクマラと交わした契約になります。この封印を解いていくためには、まずその力そのものをしっかりと感じとり、その力がどこからどう動いてきて、どのように人々の心にまとわりつき破壊させているか、まずその仕組みを感じとってください。そしてその力の出所、どこからその光がやってきて、日本人の心を封印させているか、どこからその力が入ってきて日本に働きかけているか、それを感じとり、その力の出所を見抜いていき、その力が出てこれないように閉じる、これがあなたの行なう封印の作業になります。

Eさん、あなたがサナトクマラと交わした契約として、何度も生まれ変わり、転生の流れの中で、常に共通している流れがあります。人間の進化の流れの中で人間の心の弱さ、心の弱いものが常に騙され、利用され、ついには自分の思ってもいない現実へと動かされてしまう、こういう心の弱さによって心の弱きものが次々と光から遠ざけられてしまう、こういう現実を変えるために心弱きもの、力の弱いものに積極的に働きかけ、守る、光の弱いもの、心の弱いものを守り、自分の光でしっかりと引き上げていく、これがあなたの働きになっております。あなたが正しい光の活動を行なうと、そこにサナトクマラの光が入っていき、何らかのサナトクマラの光を使って人々を引き上げる働きができるようになっていく、これがあなたがサナトクマラと交わした契約になります。あなたが本来のその光を目覚めさせ、働きを行なうためには、あなたから見て光の弱いもの、心の弱いものをしっかりと守り、引き上げ、育てていく、そうすることによってあなたにサナトクマラの光が入ることになります。これまでのあなたの流れの中で弱いもの、光の弱いものをあなたが守っている場合と、逆により光を弱くさせている場合と二つの働きが行なわれております。その時々の状態によって自分自身の意識の対象が光ではなく、自分自身の心の弱さが表に出てしまい、自分自身が何らかの恐怖感や恐れ、弱い自分に意識が向いてしまい、それで自分を守ろうとして他の人に強く力が出てしまう場合があります。このコントロールが大きなテーマになっており、これをしっかりと自分でコントロールして乗り越えることにより、サナトクマラの光が入ってくることになるでしょう。

Fさん、あなたがサナトクマラと交わした契約として、あなた自身は新しい地球に進む必要があります。新しい地球に入るために自分自身の本当の光に目覚め、思い出し、正しい流れに入っていく、自分自身が正しい流れに入ることにより、周りの多くの人もあなたを参考にして正しい生き方をするようになっていくでしょう。あなたが正しい生き方、正しい流れを進むことにより、サナトクマラはあなた自身に働きかけ、あなたを新しい流れの中に連れていくことになります。あなた自身に関係している大きな要素として、あなた自身が肉体をもって生きている時に、自分自身の本当のことが分からない、自分自身の正体が分からない、何者か分からない、これが常にあなたにまとわり付くことになっております。自分は何なのか、なぜこういうことに興味があるのか、これを追求しながら自分自身を本当に知りたい、本当の自分に戻りたいという心が強くなった時、サナトクマラがそこに入ってきて本当のあなたを見せていくでしょう。そしてあなたは新しい流れをつくる重要な人間であること、多くの人々に新しい世界に入る道を示すこと、これが約束されております。自分自身の本当のことを知ろうとする思い、本当の自分を見つけようとする思い、これを決して見失うことなく自分を知る作業を強い心で進めていってください。

Gさん、あなたがサナトクマラと交わした契約は、あなたが人間としての流れの中でいつか自分自身に意識が向き、本当は自分が何か特別な存在かもしれない、自分は何かができるかもしれない、何かしなければならない、そういう思いにかられた時、あなた自身の中で眠っていた光が少しずつ目覚めていき、あなたの能力が動き出していきます。あなたの能力が動き出しながらも最後の最後まで自分の能力が分からない、何もできない、何かできるはずなのに何もできない、そういう思いが強くなった時、サナトクマラの光が入ってきて、あなたにビジョンを見せていきます。あなたに見せるビジョンとはあなた自身がこれまでどういう流れを通ってきて、これからどこに向かうのか、この地球という星の中であなたが何を受けもち、どう働きかけていくか、それがすべてビジョンとしてあなたに見せられていきます。それによってすべてを思い出し本当の自分のやるべきことが思い出され、あなたは本来の流れに進むことになります。そのためにも自分は何ができるか、自分は何なのだろう、そこに強い思いを常にもっていき、何かできる自分をはっきりと想像していってください。

Hさん、あなたがサナトクマラと交わした契約は、この日本の土地の流れの中で日本という土地のエネルギーがどんどん変化していき、日本の土地が日本のものでなくなる、日本の土地が日本人の意識と分離されていき、日本の土地と日本人の意識が別々になっていく、こういうことをあなたが感じとり、日本という土地に危機感を感ずる時がやってきます。この日本という土地に危機感を感じ、このままでは日本も日本人も危険である、そう心から感じた時、サナトクマラの光があなたを包み込み、あなたの体を通してこの土地にサナトクマラの息吹が流れていきます。あなたはそれを常に行動するようになっていき、あなたのいる場所そのものに常にサナトクマラの息吹が土地に流れていく、こうやって本来のあるべき日本人と日本の土地とのつながりを取り戻していく、これがあなたがサナトクマラとの間で交わした契約になります。これを実行するためにも気になる所、行くべき所を感じたら率先して行動していき、サナトクマラと一つになった息吹を地球に流していく、こうやって使命を全うすることを覚えておいてください。

Iさん、あなたがサナトクマラと交わした契約は、あなたがサナトクマラの手の中でサナトクマラと対面し、サナトクマラがあなたにいくつかのテーマを与えていきました。その中の一つに、日本という土地に生まれる時が常に大きなエネルギーの動く人生であり、日本で生まれる度に大きなエネルギーのシフトが起こること、あなた自身の魂の流れの仕組みにおいて、日本で生まれる度に大きな魂のシフトが起こっていく、まずそのように設定され、今回の人生もその通りに大きなシフトの流れをつくり出していきます。日本以外のところで生まれる時は体験し、いろんな能力を身につけ、いろんな力を自分のものにするという人生ですが、日本に生まれる度にそれらをすべて自分の中で消化し、必要なものと不要なものを振り分けし、必要なものだけをしっかり魂に取り入れていく、そのために不要なものは手放し、必要なものだけを取り入れていく、そうやって次のサイクルに入っていく、これが日本での働きになっております。今回のあなたの人生はこれまでの魂の流れの中でも大きなエネルギーの動く日本の人生になっており、あなた自身の魂の大きなシフトと共に地球そのもののシフトも同時に行なわれていきます。したがって今回のあなたの人生は自分の魂と地球そのもののエネルギーが絡み合っており、地球に不要なものをあなたの魂の不要なものと組み合わせて体から除去していく、地球に必要なもの、あなたの魂に必要なものを統合させて自分の中に取り入れていく、常にこうやって地球自身とあなたの魂を一つものとしてエネルギーがつくられ、現実が動いていく、このように仕組まれております。したがって現実で起こることは魂自身の問題でもありますが、同時に地球上でも同じようなエネルギーの作業が行なわれていること、地球の手放すべきものがあなたの体を通して手放されていく、こういう一体化した仕組みになっていること、それを受け入れ理解しながら現実を進めるようにしていってください。

それではここまでにいたします、ありがとうございました。




centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010