20171223 of Central Sun Ascension Report

/光の世界/本来の使命/肉体粒子の変換/すべてを許せる新しいアストラル体/謙虚で理性のある新しいメンタル体/新しいライトボディを手にする/

2017/12/23 特別セミナー:光の根源とワーク

このメッセージのいいねポイントは

光の根源とつながり新しいライトボディを手にする



①第四密度の世界で通用するライトボディ

光の世界からお話をします。皆さん方を仮にアルファという名前で呼ぶと、アルファの第三セクター、第四部門の中の一つのトレーニングの場として設定されております。この第三セクターの一つの領域が今、新たな領域への周波数変換の場になっており、皆さん方がそこを通過する流れをとろうとしております。皆さん方が地球と呼んでいる一つの場は、あくまでも一時的な体験の場であり、永遠のものでなければ、皆さん方自身の住む場所でもありません。特に今、地球上で生存している人たちや多くのライトワーカーと呼ばれている者たちは、使命という波動を身につけてこの地球に入ってきております。

このある種の使命という波動をもって降りてきた人は、普通の人の進化の流れとは異なる流れを進む必要があります。しかしその使命を身につけながらも、その使命を忘れてしまい、ただの人間として、普通の人間としている生きていき、いつの間にか意識そのものが本当に普通の人間になってしまった人もたくさんおります。

今日ここにいる人は全員がいわゆるサービスソウル、ライトワーカー、あるいは宇宙の子供たちという呼び名で呼ばれている働き手となります。したがってこれから行なうワークは普通の地球の人々のためのワークではなく、いわゆるサービスソウル、ライトワーカー、ETソウル、そういった人たちに対する一つのエネルギー変換の仕組み、エネルギーの新しい切り替えを行なうという意味になります。

自分がどういう使命をもってきて何をなすのか。それは一人ひとりが自分で見つけてもらうことになりますが、これからのライトボディのアクティベーションやコンバージョンによって、なかには思い出す人や、気づく人も出てくるでしょう。一日でも早く思い出したり、目覚めたりして本来の使命がなされていくことを望んでおります。

自分自身の肉体の波動に意識を向けてもらいます。今、感じている自分の肉体、とても密度が重く、重力に対して強い反応を示し、また他人の言葉や感情的なものに対する反応がとても鋭いために傷つきやすく、壊れやすく、すぐに落ち込んでしまう、そういう傾向の心も伴っております。

まず自分の肉体だけを感じていくと、重力に対してとても強い反応、物質的な意識がとても強い肉体反応を示しております。

これから10を数えるごとに呼吸をしながら、普通の空気ではなく、高次元あるいは宇宙船や宇宙の高いところから降りてくる空気、新しい空気を吸うイメージで呼吸をしながら、自分の中の肉体の重いもの、肉体を重くさせているものを口から吐き出し、それを下の方に、地球の方に吐き出していく。宇宙から新しい空気を吸い、身体全体に充満させ、肉体を軽くして、重くなっているものを口から下に出していく、これを10回、一緒に呼吸をしていきます。

まず1回目、天からの光を口から吸っていってください。身体全体に充満させ、重いものを下に出していきます。2回目、同じように、光を吸い、重いものを下に出していきます。3回目、吐いていきます。4回目、少し明るい光が入ってきます。下に吐きます。もう少し明るい光が入ってきます。吐きます。自分のペースであとしばらく最後まで続けて生き、だんだん強い光が入ってきて、重いものが出ていくのを感じながら、続けてください。

自分の身体が軽くなってきたこと、これまでよりも重力に対する反応が弱くなってきているのを感じていきます。

肉体の粒子が少しずつ分解する感じが現れてきます。皆さん方の肉体はいわゆる光の粒子が物質化して肉体を作り上げていますが、光の粒子が新しい光の粒子に入れ替わることにより、肉体の物質が少し粒子レベルで変化を起こしていきます。自分の身体に向かってくる光、身体に反応する光を感じていきながら、これまでよりもさらなる精妙な光、これまでよりも純粋な光が肉体にぶつかり、古い肉体粒子を新しい肉体の粒子変換させていく、あるいは交代させていくという感覚で、肉体の粒子が分解されながら変わっていく。新しい肉体に変わっていくのを感じていきます。

自分の意識の中に一瞬でも自分が無限のように感じたり、いっさいの制限がなくなったように感じたり、一瞬宙に浮いたような感じになった人は、十分に変換が行なわれていると信じてください。

光が身体にぶつかるたび、あるいは呼吸するたびに新しい粒子に変換していく、新しい粒子の身体に変わっていく。それを信じていきます。肉体にまとわりついていたさまざまな制限が解き放たれ、物理的な執着や制限が身体から少しずつ離れていきます。

自分の目の前に日常生活において、自分に何らかの不快感を与えてくる人、あるいは制限を与えている人、自分の人生を妨害するよう感じられている人、まずそういう人一人をイメージしていきます。その人が目の前にいてもいっさい不快感、感情的なものに反応しないようにしてください。

目の前にイメージした時、自分の心の中のどういう感情、あるいはどういう思い、そういったものが動いているか、自分の心を単純に分析していきます。目の前にイメージした人が自分にとって不快なこと、不愉快なこと、イヤな言動をしたり、自分に言ってくる、それをを思い出しながら、自分はその言葉・行動にいっさい惑わされず、高い波動のままでただ客観的に見ている。普段は自分の心のどういうところが反応し、どのような言動をとってしまうか。それをただ見ていきます。

まず反応しない冷静な自分、客観的に見ている自分をしっかりと保持しながら、日常的にすぐに反応してしまう心、すぐに相手に反応してしまう心を見つけていき、その反応してしまう心を見つけたら、それを自分の心の中の愛の心、許す、尊重する、認める、本当に相手の幸せを願う、そういう自分の愛の心で、自分の不快な意識を包み込み、浄化し、自分自身のネガティブな心を浄化しながら、そのまま普通の光、自分の客観的な冷静な光へと戻していきます。

自分の目の前の人もいろんな言動をとって自分に向かってくる。それに反応せず冷静な自分が愛で自分の心を包み込み、相手を許し、相手を許し、自分を許し、そのまま受け入れ、優しく包み込んでいく。相手の言動うにおいて何も反応しなくなるまで続けていきます。もう終わった人がいれば、次の人をイメージしてもかまいません。

一人ですべてを浄化していくか、二人目・三人目に進んでいくか、自分で好きな方を選んでください。相手の問題ではなく、自分の中の心が反応してしまう、自分の心に問題があるということに気づくまで続ける必要があります。

もう自分は何を言われても、何を見ても、心がそんなに反応せず、怒りや憎しみも心から湧き起こることもなく、ただ冷静な自分で相手と良い関係を続けていく、そういう状態の心まで進んでいきます。

ある程度、浄化が進み、すべてを許し、愛せることができるようになったら、このすべてを受け入れる自分の意識、どんなものも許し、受け入れる大きな心の自分、その自分をしっかりと感じていきます。今自分の中ですべてを許し、すべてを愛することができる、そういう自分を確実に感じていきます。

この自分の中にあるすべてを許せる自分、すべて受け入れることができる自分、これが皆さん方の新しいアストラル体になっていきます。目の前にどのような不快感をもたらす言動をとった人がいたとしても、反応せずに、大きな心で許す、認めるという意識で相手を受け入れていく。こういう新しいアストラル体が動きが出していきます。

自分のアストラル体が変わってきていること。これまでのアストラル体とは違うことを確実に信じていきます。

では次、日常の考え方、特にほかの人と何か会話をしている、ほかの人と話をしているという状況を思い出してもらいます。ほかの人と何らかの会話をしている。その時に自分が話しかけたり、会話している最中の自分の状態を客観的に思い出してもらいます。自分はどういう話し方だったか。どういうテーマをどのようにしてほかの人と話をしているか。それを客観的に思い出したり、感じたりしていきます。

何かを自慢しようとして得意な話題ばかりを話そうとしている人、自分が負けそうになると強引に話を変えてしまったり、自分の得意な話題にもっていこうとする人、相手の弱みを見つけたら何度でも話して相手を弱くさせようとしてしまう人、自分の日常の考え方を思い出していき、自分はどういう話し方、どういう論理の進め方をしているかを、思い出していきます。

日常的に話している相手を感じながら、常に自分が主導権をとろうとして、そこに意識を向けている人、主導権をとれる話題を選んだり、自分が主導権をとれない場合は無視したり、話を遮ったりしてしまう。とにかく自分のペースで進めようとしてしまう。そういう意識や、自分の都合が悪くなるとどこかへ行ってしまう、喧嘩してしまう、相手の悪いことを言ってしまう、こういう感じで論理をごまかしてしまう。そういった自分の傾向や癖のようなものを見つけていきます。

自分の思考、マインド、そういったところの自分の癖、自分の考え方の傾向を見つけていき、理性のある正しい自分をそこに感じていきます。今の自分の中に正しい理性があり、相手と自分を同様に認識し、自分を常に良いようにもっていこうとする考えはいっさいなく、むしろ相手を尊重する、相手の意見や言葉を尊重する、そんな自分を感じていきます。

相手の言葉を優先する自分が感じられてきたら、日常接している人や自分との会話のやりとりにおいてよく現れてくる人を思い出しながら、本来の正しい自分で相手と会話をしている。本当の正しい自分で相手とのやりとり、自分が負けそうになったり、追求されそうになったとしても冷静に正しく対応している自分、そういう自分を感じていきます。

謙虚な自分がだんだん形作られていき、自分に間違いがあれば素直に誤る、相手が間違っていても無理にそこに意識を向けない。自分の正すべきところは自分で正し、相手との良い会話ができるようにしておく。相手が間違っていたとしても、相手に恥をかかせないようなやり方で、うまく気づかせるようにしていく。そういう正しい自分が現れてきて、今の自分と一体化しています。

今の自分の中にある正しい自分、これをしっかりと感じながら、これまでの自分、すぐに言い訳したり、ごまかしたり、嘘を言っている自分を今の自分から切り離していきます。あるいは上から放射されてくる光によって、これまでの古い自分、利己的な自分が光によって変換されていき、利己的なものが自分の意識からの離れていきます。宇宙から降り注ぐ光によって利己的な自分、すぐ誤魔化す自分、都合の良いように話を進める自分、そういったものが自分の意識から離れていき、自分のものではなくなっていきます。

今の自分が正しい話し方や4正しい言葉遣いができる自分、相手を尊重し、相手を生かすために相手のことを十分に考えることができる自分、そういう自分が正しい自分の中ではっきりと動き出してきて、これまでの自分とは違う自分の波動が動き出していきます。

また自分のペースで呼吸をしながら、新しい光を呼吸で取り入れ、新しい身体を目覚めさせ、古い身体を吐き出していく。この呼吸しばらく自分のペースで続けてください。

皆さん方のライトボディが変容してきております。普通の呼吸に戻しながら、また呼吸するたびに新しい現実の種を作り出していく。この普通の呼吸に戻っていきながら、身体は新しい身体、良いことだけを行動する新しい身体に変わっていく。これを心から信じてもらいます。

このまま少し休憩をとります。

個人アドバイスは省略。

centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010