20160905 of Central Sun Ascension Report

/地球の波動レベルと人類の波動レベル/日本が封印されている/北海道は高い波動を降ろす役割/高い波動は北海道から日本へ/争いではなく平和へ/今後宇宙や自然への関心が高まる/

2016/9/5 宇宙交流会

このメッセージのいいねポイントは

地球自身の波動はアセンション手前に達している


①人類の集合意識が遅れている

光のブラザーフッドの仲間としてお話をいたします。今年の地球の流れですが、今地球自身の波動がどんどん高まっており、地球自身の物理的な波動のレベルは3.9に近づいております。地球のそれぞれの土地や場所によっての違いがありますが、高い場所、いわゆるチベットや南極のあたりでは4にかなり近づいた土地のレベルになっております。

ただこのアジアの領域においてはなかなか波動が上がらず、3.6から3.7のあたりで留まっている状態にあります。日本列島という土地は3.8くらいに上がっておりますが、周りからのさまざまな妨害によってスムーズに波動を高めることができない状態になっております。

日本列島を妨害してくるさまざまな波動というのは、いわゆる他の民族や文化的なものから日本を否定的に思っている波動によって日本が封印されたような状態になっており、それによって日本自身の土地が一定以上波動が上がらない状態になっております。

皆さん方がいろんな意味でリチュアルを行なう時、いわゆる今年いっぱいに関してはこの日本という土地の波動を封印しているエネルギーを取り除き、日本の波動が高くなれるようなリチュアルを望んでおります。これからの北海道における儀式において、基本的に北海道は高い波動を降ろしてくる役割があり、北海道が常に土地の波動としては高いレベルを維持しております。

高次元から入ってくる高い波動がまず北海道を通して日本全国の山々に届けられ、それによってそれぞれの土地の波動が引き上がるように仕組みがつくられております。したがって皆さん方は北海道の儀式においては、まず自分たち自身が高次元の波動にしっかりとつながり、北海道の山々を通して日本全体に広げていく、自分たち自身も山となり、あるいは北海道の山と一体になって高い波動を降ろし日本全体に流していく、それによって日本全体の波動を高めていくという儀式を行なってみてください。

また北海道から流される全国の山々に対しての光が、一度富士山で集約され、富士山においては日本全体のエネルギーのバランスや、それぞれの意識レベルを考えながらそれぞれの山々に新しい波動としてつくり直され、再分配されていきます。したがって富士山でのワークにおいては改めて入ってきた高い波動を富士山で調節し日本全体のバランスがうまくとれるように流していく、それぞれの土地に応じた良い波動をうまくつくり直し、そして日本全体に流していく、そういうワークが行なわれるようにしてみてください。

また、韓国の人がワークする場合は、韓国自身の土地の波動もなかなか上がっていない状態であるために、富士山から韓国に向けての波動を流していく、韓国自身の土地の波動を引き上げるために富士山から高い波動の光を流し、韓国の土地そのものの波動を引き上げるようにワークしていく、こういうことも考えてみてください。

土地の動きはそれによって年末くらいには日本も3.9に近づき、世界全体的にかなり波動を高めることが可能になるでしょう。ただ実際の人間の意識はまだそれに追いついておらず、今現在の地球人類の集合意識における平均は大体3.6くらいになっており、なかなか急速に高まるのが難しくなっております。

集合意識で見た場合の日本の意識レベルは、3.6から3.7、大体それくらいの間に分類されておりますが、一部の人たちは3.8や3.9のレベルに達している人もかなり見受けられております。日本においては3.8や3.9に達する人の数が比較的多いために、平均としては3.6や3.7であったとしても、高いレベルの人たちの意識によって数字以上に高い波動を受けやすい状態になっております。

しかしまだまだ集合意識レベルで見た時に、地球人類としてはうまく上がっていかないところも多く、やはりアジアやアフリカなどの地域においては、低いレベルの数があまりにも多いために結果的に平均的なレベルが引き上がらない状態になっております。したがって日本人としてはアジアやアフリカなどの人々の集合意識が引き上がるように工夫をしていく、少しでも他の国々の人たちの意識が高いレベルに引き上がるようにしていく、そういう意識をもち、何か行動できることがあればすぐに行動することを工夫してみてください。

こういう意識の状態の流れの中で、今は国同士のさまざまな関係がすべて噴出されてきており、いわゆるカルマ的なものから始まり、現在の感情的なもの、これらが次々と表に出されております。これまで国同士をうまくコントロールしていたさまざまなルールや自制心が崩れてきており、感情的に国々が対立する状態が強くなっております。

国同士の対立が感情面を強くしていくと、いわゆる戦争という流れに起こりやすくなっていきます。今すぐに戦争という状態にはならないでしょうが、戦争に向けてのいろんな準備、仕組みづくりがこれから進むようになっていくでしょう。いわゆるだんだん感情面が抑えられなくなっていき、今後を見据えて万が一のために準備しておく、万が一のために武器を装備しいつでも戦えるようにしておく、こういう国が少しずつ増えていくでしょう。

こうやってある国が戦争への準備を始めていくと、それに対抗する国々も次々と準備を進めていき、結果的にだんだん危険な状態へと進んでいきます。感情的になって抑えられない国が暴走してしまうと世界に好ましくない影響を強く与えてしまいます。今年の流れではそこに向けてのいろんな思惑がぶつかり合う状態であり、表向きは国と国同士で平和を願い、平和に向けてのいろんな準備をしているようにつくっていきますが、実際には心の中では戦争への準備を進めていく国々が多くなっていくでしょう。

国がそういう状態になったとしても、皆さん方自身は常に平和を求める心、日常の中でも対立や争いを好むのではなく、問題があればすぐに解決する、人のせいにするのではなく自分でできることを解決していく、感情でぶつかるのではなく許しを身につけ、お互いが少しでも気もち良くなる方向へと行動をとっていく、そういうことに気をつけ、常に戦争には向わない心を身につけるようにしていってください。

世界的に見て戦争という準備の波動が動いていきますが、地球全体から見ての波動の調整によって、あちこちの地域において自然災害がまた多くなっていくでしょう。すべてがニュースが知られているわけではなく実際にはニュースになっていない、小さいレベルの災害が多くなっており、普通の人の知らないレベルで地球の至る所で災害の被害に遭う人が多くなっていきます。

自然との接し方においてどのような災害が現れ、人的被害が出てきたとしても自然をうらんだり、自然に対して否定的に思うのではなく、地球自身は波動を高めるために現象化を行なっていること、自分たち自身は地球とつながり常に地球に良い思いをもっていれば十分に地球に救われること、しかしだからといって犠牲になった人が地球に対しての愛がないという意味ではないこと、ただ単に寿命で生命をなくすという人もたくさんおります。

したがって単に犠牲になったということだけで愛がないという判断はしないようにしておいてください。地球はこのような流れで進んでいきますが、日本という国で見ていくと、日本における今年の状況は毎日のように自然とのかかわりを意識するようになっていくでしょう。

災害がすべてではありませんが、自然界のさまざまな現象、場合によっては良い状態もありますが、天気や天体の配列やさまざまな現象に常に人々は意識を向けるようになっていくでしょう。そして本当の地球自身の心や思い、宇宙の思い、地球と宇宙の関係やそれらから学ぶさまざまな現象、いろんなことに意識を向けるようになっていき、人間の力ではなく自然や宇宙の力がいかに強いものか、今まで宇宙や地球にいかに人間が生かされ、これまで平和で生きていた人類がいかに宇宙や地球の仕組みによって生かされてきたか、そういったことが実感できるようになっていくでしょう。

さまざまな自然界の現象を見ることによって、自然に対する素晴らしさや強さ、あるいは本当の地球自身の意志を感ずるようになっていくでしょう。そういう意味において元々自然に目を向けることが特徴的であった日本人の心がさらに自然界に目を向け、自然界の強さ、自然界の素晴らしさを感じながらも、それらの自然と共存するという意識を強く身につけていくでしょう。

ただ単に自然を怖がったり、ただ単に自然を征服しようとする意志ではなく、自然界と人間が共存していく、お互いに生かし合う、一体となって日本という国を進化させていく、そういう心がとても強くなっていくでしょう。この日本の流れの中で自然界が急激に変化を見せたり、さまざまな心を見せることによって人間自身にも大きな変化が現れていき、これまでとまた違うさまざまな人間の行動がいろいろ話題になっていくでしょう。

これまでの人間の行動として有り得なかったこと、普通の常識や人間の意識として有り得なかった言動をとる人がまた現れてきます。これらは自然の大きな変化と共に人間の意識の中で活性化され目覚め動き出したものとなります。どのような不可思議な行動をとる人間が現れてきたとしても、それでさえも自然の流れであり、人間自身が体験すべきものであること、それを受け入れていき皆さん方自身も大きな心でそういう人々を見ていきながらも、善と悪の判断をしっかりと身につけていく、正しい行動、常に良い行動、正しい行動を見抜くようにしていき、騙されないようにする、惑わされないようにする、そういったことを普段から十分に注意をするようにしておいてください。

また今年後半に向け、人間同士の騙し合いや嘘のつき合い、いろんなものが目立つようになっていきます。親しい間柄でも嘘をついてすぐに大喧嘩をしたり、お互いに嘘をついて騙し合ったりする人々がだんだん多くなっていき、親しいと思っていた人に裏切られる、大切な人と別れる、そういう現象も目に見えるようになっていきます。

自分の心に正直であること、決して嘘をつかず親しい人であっても丁寧に接し、嘘をつかないようにして接することができる、そういう人間関係を目指すようにしていってください。自分が嘘をつかないように注意をしていきながらも相手が嘘をついた、相手が自分を騙したという場合、それでも相手を責めたり相手を傷つけるようなことは言わないようにしておいてください。

どのような理由であれ、嘘をつかれた、騙されたという場合はすべて自分の責任であり、相手のせいではありません。自分のカルマから現象されているものであり、仮に相手に騙された、嘘をつかれたとしても自分自身のカルマをしっかりと理解し、相手を許す、大きな心で受け入れる、こういう心をしっかりと身につけるようにしていってください。


Aさん、あなたの今年のこれからの流れにおいて、いくつかの大きな変化が現れております。一つは意識的な変化が現れており、これまでの学んできたさまざまな知識や情報がだんだん心の深いレベルで分かるようになっていき、表面的に理解していた情報も心の深いレベルで理解できるようになっていきます。それによって初めてこのスピリチュアルな世界の面白さが分かるようになっていき、いわゆる体験で分かる、心から分かるという状態が多くなっていきます。これまで情報で学んできたこの世界が心で理解できるようになり、それによって本当の面白さ、スピリチュアルな世界の本当の素晴らしさが心から分かるようになっていき、それによって自分が誤解していたさまざまなこともはっきり整理できるようになっていきます。こういう方向性が見えていると同時に、自分自身の生活や家庭においても少しずつ変化が現れてくるでしょう。スピリチュアルなことがはっきりと理解されてきて深い意味が分かってくると、これまで誤解していたことや勘違いしていたことが分かるようになっていき、それによって人間関係において勘違いしていたことがはっきりと整理されていきます。それによって正しい人間関係のあり方、本当の行動の仕方が分かるようになっていき、これまでとはかなり違うレベルへ自分の現実がシフトを起こしていきます。したがってそれに気づき、自分から積極的に良い行動をとっていけば今年の後半くらいには今よりも意識レベルが高い方向へとシフトしていき、十分にアセンションの流れを普通に進むことができていきます。ただ少しでも油断をしたり得意になってしまうと魔が入ってしまう傾向があるために、決して自分が良く分かったり納得できたとしても、有頂天にならないように注意し、常に自分自身で心を引き締めながら自分自身の成長を進めていく、こういう謙虚な心を維持することができれば着実に意識レベルを上げていき、アセンションの流れを進むことができるようになるでしょう。

Bさん、あなたの今年の流れにおいて、これまであなたに関与していた肉体的な変化の波動が少しずつ落ち着いてきて、体に急激におかしな変化を起こすことが少しずつ減っていくでしょう。しかし常に油断に気をつけることが必要であり、つい魔がさしてしまったり、口をすべらしたりすることによって一気に波動が下がり、肉体に悪影響を与えてしまう場合があります。したがってどのような状況にあってもしっかりと意識して自分自身をコントロールしていく、どういう状況にあっても自分で自分をコントロールし、自分の波動を自分でコントロールできるようになれば肉体の波動をしっかりとコントロールしたままで使うことができるようになり、十分に肉体の波動を上げることができます。ただ、自分自身のちょっとした心の隙によって低い波動に騙されたり、妨害されてしまうと肉体も感情も一気に乱れてしまい、それによって波動が落ちてしまうというのがまだまだ可能性として見受けられております。したがって何かを感じた時事前に十分に注意をし、事前に自分なりの意識でコントロールする、こういうことが瞬時に行なえるように意識をもつことが必要になります。後半のこの流れの中で、あなた自身の肉体と同時にエネルギー的なシフトが行なわれていき、これまでよりも高い波動のレベルへとシフトが行なわれていきます。主に十月、十一月のワークなどにおいて、自分の波動が高くなっていき、そうするとこれまでの意識とは違う意識が要求されていきます。自分個人という意識ではなく多くの人をしっかりと見守りながら、自分と一つになり、他の人も自分の一部として自分であるかのように他の人を扱い、一緒に成長していく、こういう意識の変化が行なわれていきます。したがって自分の体だけではなく意識的に周りの人が全部と自分とつながっている、あるいは一つである、こういう意識を感じ、エネルギーの質が高いレベルへシフトしていくのを感じていってください。

それではここまでにいたします、ありがとうございました。



centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010