20150930 of Central Sun Ascension Report

/魂の目覚め/肉体ではなく内面を見る/魂と向き合う/自分の世界をコントロールする/

2015/9/30 茨城特別セミナー

このメッセージのいいねポイントは

魂の輝きを止めてしまうブロック

①魂の世界を自分でコントロールする

光のマスターとしてお話をいたします。今日は魂の目覚めというテーマでワークを行なっております。皆さん方の魂を目覚めさせるために、いろんな考えがあります。魂が目覚めないのは魂を封印しているため、魂を否定したり無視したり、ないものとして生きていると魂は目覚めることなく、脳で動かされている肉体だけが自分の姿になります。

魂を目覚めさせるためには肉体がすべてではなく、その本質的なところ、内面のところに本当の世界がある、これを真実として受け入れ、そのように生きることが必要となります。魂の目覚めはただの良い人、人柄が良く、人間性が良く、良い行動をする人であったとしても、その人自身が本当に魂に目覚めているかどうかは言うことができません。

魂を目覚めさせるためには、必ずしも良いこととか、素晴らしいことをするのではなく、自分の魂と向き合うことが必要となります。自分の本当の魂、それは頭で考えている自分とはまったく別の自分となります。多くの人は頭で考えている自分と、魂の世界の自分を同じものとして扱おうとします。しかし実際はまったく異なるものであり、ほとんど共通性はありません。

自分が頭で感じている自分は肉体の自分であり、これは魂が許可したものを体験する、魂が許可したものを体験することによって何かを手にする、そのための働きになります。皆さん方がこれから魂の世界に向け、いろんな成長をなそうとする時、それぞれ固有の問題を抱えることになります。それは魂と向き合うまでは自分にとっては良いもので、自分にとって素晴らしいものが自分の世界にありました。

しかしこれからの流れにおいて少しずつ変化が起こってきます。皆が目覚めさせるべき魂は、新しい時代に向けての魂であり、これまでの魂をそのまま使うわけではありません。これまでの人生で身につけてきた多くの魂のエネルギー、それらはこれからの新しい流れがあまり役に立たない状況となります。これからの時代に向け何が必要か、何を行なうのが良いか、それを本当に考えてお互いに協力し合えるようにしていってください。

魂の世界で見た時、まだまだ今の地球人類から送られてくる意識体では、この魂の状況を必ずしも理解しておらず、ある意味では誰でも良い魂を持っている、誰でも良いところに行ける、そういう感覚ですべてが良いという意識の中で進められております。しかしこれからはそういう楽観的な気持ちだけでうまく進むわけではなく、自分の魂の世界をしっかりと自分でコントロールしていく、自分のできることをしっかりと自分でコントロールする、それがこれから大事になってきます。自分自身がしっかりと魂とつながり、魂に多くのものを期待する時、自分自身がどのように変化していくか、自分の変化にも意識を向けるようにしておいてください。


Aさん、あなたの魂の目覚めにおいて、今年多くのワークによる少しずつ魂が動き出しております。今魂にとって肉体に定着するか、それともまだ少し肉体に刺激を与え、もう少ししてからその肉体と強いつながりをつくるか、どちらかをいろいろ考えている最中となります。今魂が肉体と強いつながりをつくっていくと、魂はこの肉体を使いながらより広い考えや、大きな心で人間を受け入れるという流れに入っていくでしょう。この流れを自分のものにできれば、自分自身の成長も順調に進むことになります。しかしいろいろうまく仕組みをつくり、その間に肉体を十分に成長させ、肉体が成長したら魂が肉体に入るように少し時間をつくってから行なっていくと、魂の力がかなり強く動き出していき、今よりも大きな影響力を与える魂へと進化していきます。早めに肉体に統合させるか、それとももう少し肉体を鍛えてから統合させるか、今このどちらをふさわしいとするかを魂が考えている最中といえます。したがって今の段階においては、どちらを進んでも自分にとって魂と重要なつながりができ上がっていること、自分の役割をなす時期がいずれ来ること、それを理解して成長を進めるようにしていってください。

Bです、あなたの魂の目覚めにおいて、魂がかなりあなたの意識に上がってくるためには、あなた自身が魂の現われとして感じている自分の現実の状況、この現実の一つひとつに魂を感ずること、これが大事になってきます。現実の中で魂を感ずるというのは、自分の現実にはさまざまな仕組みが入っており、この現実を通して自分の多くのものを学ぶことになります。あなたの学びは不特定多数の人々に対して自分がどこまで奉仕を行なえるか、自分がどこまで深いレベルで相手の心に入っていけるか、これがあなたの学ぶテーマになっております。特定の人よりは不特定の人、そこがあなたの大事なところであり、不特定多数の人にどこまで親しく接して、奉仕できるか、これを自分なりに挑戦して自分なりのやり方を身につけていくと、魂と一緒になった活動ができるようになっていきます。

Cです、あなたの魂の目覚めにおいて、あなたの魂は経験することを楽しみとしており、いろんな場を通して経験しようとしております。あなたの魂でいろいろ行なうべきことに、人間との関わりの中で自分が理解できないもの、自分が納得できないことに関していろいろやるべきことが増えてきた時、どのように対処していくか、これがあなたの大きなテーマになります。地球のために絶対やらなければならないという状況があったとしても、あなた自身の心の中でどれを重要視していくか、その自分の選んだ状況によっていろんな判断がなされていきます。自分自身の苦手なことや不得意なことに意識を向けながら、なるべく積極的に取り組んでいく、できないことにも積極的に取り組んでいく、こういう意識を持っておくと目覚めが早くなり、新しい流れに入りやすくなっていきます。

Dです、あなたの魂の目覚めにおいて、あなたが多くの他の人に比べて自分の能力的なことや、やるべきこと、いろんなことを感じとって目覚めやすい状態にあります。この目覚めやすい状態というのは、自分が感じたことをどんどん実行に移していく、そうすることによって普段の自分では有り得ない自分がいろんな姿を見せていきます。普段の自分とこれから自分の学ぶべき存在としての魂がどのようにうまくバランスをとり、良い状況をつくり出していくか、それがあなたのテーマになります。自分自身の魂をできるだけ良い方向へともっていく、自分にとって良い方向とは何か、良いこととは何か、それを感ずるようにするといろんなものが自分の現実に入ってきます。自分の成長をうまく感じながら新しい流れの世界に意識を向けるようにしていってください。

Eです、あなたの魂の目覚めにおいて、あなたの目覚めは自分の頭で理解できることが基本的に大事な状況として認識するために、ある程度頭で理解できること、納得できることを含んだ魂の成長になります。魂の目覚め、これは肉体と魂の共同作業で行なわれるものであり、ただ魂だけ、あるいはただ肉体だけで魂は一つにはなりません。自分の魂を感じながらもこの魂の思いを実現させるために自分はどうするか、自分は何を弱みとして感じ、何を強みとしているか、こういう自分のことがだんだん分かってくると自分のやるべきことも分かるようになります。あなたの魂のレベルで見ている状況において、自分自身の苦手なこと、あまりうまくできないこと、こういうところに意識を向け過ぎており、逆にその罠に入りやすい状態にあります。何々する必要がある、しなければならない、こういう状況がくると、必ず自分自身も混乱を起こすことになります。そのためにも常に正しい心で自分はどこへ向いているか、どういう存在たちとうまくやっていくか、そこに意識を向け自分の意識レベルを高くするようにしておいてください。

Fです、あなたの魂の目覚めにおいて、あなたの魂はとても喜びを感じ新しい流れに入ることを求めております。あなたの魂がそれを望んでいてもあなた自身がそこに恐怖や違和感を感ずる場合があります。素晴らしい家にも関わらず自分が感じないために、それを何かうまくさせない状況へと動いていってしまう、こういうことによって自分の魂の学びが少し複雑化されております。これからの流れの中で魂を目覚めさせ一つになるために、自分自身の心からやるべきこと、自分自身があるいは避けてきたこと、それをしっかりと見極めていき、やるべきことを行ない、なおかつ避けてきたものを正しいやり方で接していく、こうやって魂のレベルを引き上げるようにしていってください。

Gです、あなたの魂の目覚めにおいて、あなたの魂が順調に動き出し目覚めためには、自分の肉体の状態にしっかりと意識を向け、自分はどう行動すべきか、どうあるべきかをいろいろ考えるようにしてみてください。魂は魂として動き出しても肉体がそれに追いついていないと、結局は肉体だけの動きになり、これは実際の自分の目覚めというよりは、魂はただ体験しているという状態だけになってしまいます。自分を正しく目覚めさせ正しい魂のエネルギーを使うためには、自分の心の中をしっかりと感じ、そして自分がやるべきこととして納得しているもの、自分は受け入れられるもの、そこに意識を向け、そしてそれをぜひとも実行できるようにしてください。自分の行動が正しいと結果的に魂がそれに合わせることになります。自分と魂との関係をうまく感じながら、魂がうまく動けるように肉体が導いていく、そのやり方を身につけるようにしていってください。


皆さんの今の魂の状態において、魂の波動をよく感じてみてください。そして自分が心の中に持っているブロック、取り除かなければならないもの、もう不要と感じているもの、あるいは改善したいと思っているもの、それを頭で感じてください。今魂からの浄化の光が流れていきます。それぞれ感じているもの、手放したいものをハートで集めていき、そのハートに浄化の光を送り込んでいきます。

自分が取り除くべきもの、自分がいろいろとコントロールしようと、支配しようとしているもの、それらを感じながら、それらの執着的なエネルギーや依存のエネルギーも取り除いていき、純粋な魂になるようにもっていきます。これからは日常生活が魂が目覚めるための生活であること、魂を目覚めさせることが皆さんの目的であり、実際にそれを達成させること、それを強く感じ、魂のエネルギーを浄化して、自分のペースでゆっくりと戻ってきてください。それではここまでにいたします、ありがとうございました。


centsun.gif

  Ascension Report



Arghartan Messages
CentralSun  ~2010